スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月7日(日) 

 2010-03-07
生駒での集いに参加。

教育政策をお伝えしました。

この日は、那須に、幸福の科学学園が落慶された記念すべき一日。

教育が、人間を創る。教育政策が、日本の100年後の未来を開く鍵を握ると信じま
す。

現鳩山政権下で、学力テストが小3・6年の抽出方式になりました。

このことで日本の教育は学力がさらに、ゆるい方向に流れることが危惧されます。

現場では、抽出にはずれた、63%の学校が、学力テストを希望。現場は、学力重視
にあります。

未来は、さらに、高度な知識社会に進みます。

高度な判断力のベースは、知識。

溢れる情報をリストラ・再構築する判断をリーダーは、求められます。

学生時代の学力が、そのまま、社会に通用するわけではありませんが、知的鍛錬・探
究心・意志の力が、その後の人生を支え・開花させ、日本を繁栄させます。

民主党の教育政策に日本の未来は任せられません。と改めて、実感する、教育に志新たにした、一日でした。

来週のブログは・・・写真もご紹介できればいいな~と思っています。
お楽しみに♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。